コラム

イパモレリン

海外では違反続出!成長ホルモンの危険性

2017年6月上旬、男子重量挙げのマイケル・ナックル選手(アメリカ)の検体から、成長ホルモン(以下、GH)の体内量を増やす物質「イパモレリン(ipamorelin)」が検出され、4年間の資格停止処分が科せられたという報道…