ドーピング・ガードとは

「ドーピング・ガード」とは
サプリメントや食品に対して、        
アスリートが安心して使用できるという
保証を行う第三者認証サービスです。
WADAの規定する
ドーピング禁止リストなどをもとに、        
ドーピング専門の薬剤師をはじめとする、
国内のドーピング研究の専門家を迎えた        
専門学術チームによる
日本向けのプログラムとなっています。

詳しく見る

[ アスリートの方へ ]

第三者認証サービス

沢井製薬の胃腸薬に禁止成分混入。原因はコンタミネーション

2019年3月に沢井製薬の胃腸薬「エカベトNa顆粒サワイ」からドーピング禁止成分である「アセタゾラミド」が混入されていた件について、今月19日、沢井製薬から報告書の発表がありました。 【第 3 報】エカベトNa 顆粒 6…

選手インタビューNo.4/関野義秀選手

「 ドーピングを防ぐことは法律を守るのと同じぐらいの価値がある 」 日本記録保持者、アジア大会優勝等フィンスイミングで輝かしい成績を残し続け、2018年度日本代表のキャプテン兼指導者としても活躍し、フィンスイミング界の中…

「スポーツにおけるサプリメントの製品情報公開の枠組みに関するガイドライン」につきまして

2019年4月3日に日本アンチ・ドーピング機構より公開されました「スポーツにおけるサプリメントの製品情報公開の枠組みに関するガイドライン」につきまして、本サービスが対応していないという情報が一部で流れているとの報告があり…

「コンペティションアミノフライト10000mg」がドーピング・ガード認証を取得

株式会社ZERO BASEが販売する「コンペティションアミノフライト 10000mg」は、(株)アトラクが提供するアンチ・ドーピングのための第三者認証制度「ドーピング・ガード」を取得したことをお知らせいたします。ドーピン…

原因は??胃腸薬にドーピング禁止物質が混入!?

2019年3月4日、胃炎・胃潰瘍治療薬であるエカベトNa顆粒66.7%「サワイ」からドーピング禁止物質であるアセタゾラミドが検出されたことにより、販売元である沢井製薬は製品の使用中止と自主回収を発表しました。同剤を服用し…