コラム

ニュース

「スポーツにおけるサプリメントの製品情報公開の枠組みに関するガイドライン」につきまして

2019年4月3日に日本アンチ・ドーピング機構より公開されました「スポーツにおけるサプリメントの製品情報公開の枠組みに関するガイドライン」につきまして、本サービスが対応していないという情報が一部で流れているとの報告がありました。

本サービスは米国アンチ・ドーピング機構のSupplement411におけるThird-Party Testing Guidanceを参考に構築したモデルであり、 現在日本アンチ・ドーピング機構が公表したガイドラインの内容の検討と、適合のための対応しております。

アスリートの皆様につきましては、引き続きドーピングに対する安心の証としてドーピング・ガード認証を判断基準としていただけますと幸いです。

(参照リンク)
サプリメント認証枠組み検証有識者会議 委員長総括と「スポーツにおけるサプリメントの製品情報公開の枠組みに関するガイドライン」の公開について