コラム

すべての記事

2019年度禁止表国際基準(非公式翻訳版)

先日WADAより、2019年度版禁止表国際基準が発表されました。これに伴い、弊社では禁止表国際基準の非公式翻訳版を作成しました。 ファイルはこちら> 主な変更点は以下です。 <2019年版禁止国際基準の主な変更点> ・P…

選手インタビューNo.1/野﨑舞夏星

「自分の気持ちに打ち克つことができた相撲人生だった」 高校時代、第4回世界女子ジュニア相撲選手権大会の軽量級で優勝し、軽量級で初めて日本人として世界一になった女子相撲の野﨑舞夏星選手。野﨑選手の13年間の相撲人生における…

平成29年度ドーピング違反事例

今回は、平成29年度にJADA(日本アンチ・ドーピング機構)のアンチ・ドーピング規律パネル決定(ドーピング違反事例)で判明したドーピング物質を対象に、ドーピングが起きた原因についてご紹介します。 平成29年度に国内で報告…

ベータ遮断薬がドーピングになる競技とは?

WADA(世界アンチ・ドーピング機構)が発行しているドーピング禁止リスト (禁止表国際基準)には、特定競技で禁止される物質として「ベータ遮断薬」という項目があります。今回はなぜベータ遮断薬がドーピングにおいて禁止されてい…

【認証取得のお知らせ】和光ケミカル「Top Athlete Sun Protect “Fighter”」

アスリート向けパフォーマンスアップブランド「Aggressive Design」を展開する株式会社和光ケミカルの販売する日焼け止め「Top Athlete Sun Protect “Fighter”」が、ドーピング・ガー…

持病を抱えている選手をドーピングから守るTUE制度とは?

前回の記事では、マリア・シャラポワ選手のメルドニウムによる陽性事例を基に監視プログラムについて解説しました。 出典:ドーピング違反にならない!?監視プログラムとは マリア・シャラポワ選手の陽性事例はどうすれば防げたのか?…

ドーピング違反にならない!?監視プログラムとは

WADAが発行している禁止表国際基準の中には「監視プログラム」という項目があります。今回は「監視プログラム」とは何かについて解説していきます。 監視プログラムとは 禁止表国際基準にある監視プログラムとは、薬物摂取の濫用パ…

お薬手帳が重要!?ドーピング違反から自分を守る方法

選手の皆さんは、ドーピングを防ぐために普段から心がけていることはありますか?皆さんの身近には医薬品、サプリメント、食品、飲料水などドーピング違反になりうる可能性を秘めているものがたくさん存在しています。そのため、常にドー…

競泳古賀選手ドーピング違反 原因はサプリメント!?

2018年5月23日、世界選手権の金メダリストでもある競泳の古賀淳也選手がドーピング検査で陽性反応を示し、暫定で資格停止処分になったことは記憶に新しいかと思います。ドーピングの原因はサプリメント摂取と報道されていました。…

スポーツファーマシストに相談していない選手は危険すぎる!?

このところ、ドーピング違反に関するニュースが度々報道されていますが、皆さんはドーピングの現状についてご存知ですか?今回は日本におけるドーピングの現状と、うっかりドーピングを防ぐための対策について解説していきます。 ドーピ…