サービス

   

第三者認証サービス(選手向けページ)

ドーピング・ガードとは?

For アスリート
       
ドーピング・ガードとは?
           

ドーピング・ガードとは、健康食品やサプリメント、化粧品に対するアンチ・ドーピングを目的とした第三者認証サービスです。サービス開始以来、ドーピング・ガードではWADAの規定するドーピング禁止リスト等をもとに、分析項目を決めておりました。しかし、2019年4月に発表された「スポーツにおけるサプリメントの製品情報公開の枠組みに関するガイドライン(JADA)」を受け、本ガイドラインに沿った分析項目を設定しております。そのため、本認証を受けた製品は、ドーピング検査を受ける可能性があるアスリートの皆様でも安心してご利用いただけます。
なお、前述の「スポーツにおけるサプリメントの製品情報公開の枠組みに関するガイドライン」の発表に伴い、ドーピング・ガード実施要項を作成しました。詳細はこちらをご覧ください。

よくあるご質問

           
アンチ・ドーピング のための第三者認証を取得した製品を使用した場合、絶対にドーピング違反にはならないのですか?

WADA(世界アンチ・ドーピング 機構)の規定するドーピング禁止リストは、曖昧な表現が多いことから、弊社に関わらずどの認証サービスを利用したとしても絶対にドーピング 違反にならないという保証はありません。第三者認証を取得した製品は、あくまでも比較的安全性が高い製品としています。

ドーピング・ガードの認定製品はどこで確認できますか?

公開可能な製品リストをご確認ください。メーカー様の都合によりあえて公開していない製品もございますので、詳細に関して知りたい方は弊社までご連絡ください

認定製品リスト

           
ドーピング ・ガードではどこの分析機関を利用しているのですか?
               

分析機関は複数存在していますが、検査に精通した要員による、安定した検査結果が出せる機関を指定しています。そして、各分析機関に対しては、ISO/IEC17025ないしそれに準じた検査レベルが出来ることを要求しています。
なお、ドーピング ・ガードでは製品の分析から認証まで全て国内で完結させています。